おいしさのひみつ

The secret of deliciousness

ヴェルスパファームは常に“美味しい”を追求しています。

ヴェルスパファームは常に“美味しい”を追求しています。
ヴェルスパファームは常に“美味しい”を追求しています。
ヴェルスパファームは常に“美味しい”を追求しています。
臼杵市の山間部であり、昼と夜の気温差が甘さを増幅。
01

臼杵市の山間部であり、昼と夜の気温差が甘さを増幅。

ヴェルスパファームのトマトが甘いひみつは、昼夜の寒暖差です。
寒暖差がトマトがより甘くなる絶対条件となっています。植物は昼間にたくさんの太陽の光を浴び、光合成で養分を合成します。
夜は日光が無いので、合成した糖類を消費することになります。朝晩の気温が低ければ活動がスローペースになり消費が抑えられ、その為、糖分が蓄えられより甘みのあるトマトとなります。

臼杵市の山間部であり、昼と夜の気温差が甘さを増幅。

山間部であることが好環境を生み出しています。

臼杵市の山間部であり、昼と夜の気温差が甘さを増幅。

朝晩はぐっと気温が下がり、トマトの活動が落ち着き糖分を蓄えます。

栄養管理でトマトのポテンシャルを最大限に発揮。
02

栄養管理でトマトのポテンシャルを最大限に発揮。

ヴェルスパファームのトマトがおいしいひみつは、徹底した栄養管理にあります。
トマトは土からの栄養だけではなく、葉面からも栄養を吸収する性質を利用した「葉面散布」を行っております。 散布するトマトの栄養、頻度は企業秘密です・・・

臼杵市の山間部であり、昼と夜の気温差が甘さを増幅。

葉面散布をすることで葉の裏面から栄養を直接吸収させ、おいしいトマトにしています。

臼杵市の山間部であり、昼と夜の気温差が甘さを増幅。

様々な経験から選ばれたヴェルスパファームセレクトです。

充実の設備で、トマトが喜ぶ温度・湿度管理
03

充実の設備で、トマトが喜ぶ温度・湿度管理

充実の設備環境を整えています。
培ってきたノウハウを活かし、最適な環境構築を常に目指しています。

臼杵市の山間部であり、昼と夜の気温差が甘さを増幅。

冬も加温機でハウス内を温かく維持しています。

臼杵市の山間部であり、昼と夜の気温差が甘さを増幅。

寒い日は追加のボイラーも稼働し徹底的に温度を維持。